書籍

2017年5月31日

日記6月のブルーバックス何しようかなと思ってて、そういや Raspberry Pi の本買ったような気がしたので部屋をあれこれ探したけど、どうも 3D プリンタのやつと勘違いしてたみたい。 ということで、6月は 3D プリンタの本を読もう。 なんかカバーに液体が染…

2017年5月30日

日記『新しいウイルス入門』読了。 結局生物とウイルスの境は曖昧ってことなんでしょうか。 サイズで言えば、現在発見されている中でも最小の細菌と最大のウイルスではウイルスの方が大きいようだけど、結局はウイルスたるもの、他の細胞の機能を使って増殖…

2017年5月4日

日記正弦の 倍角の公式、奇数の場合は導けた。 が、計算用紙がなくなったのでやる気もなくなった。ブルーバックスの超越数のやつがアレだったので、次は生物関連の『新しいウイルス入門 (ブルーバックス)』を読むことに。 まぁ、これはこれで読んでるんだが…

2017年4月30日

日記三角関数の n 倍角の公式の一部を導いた。 wasan.hatenablog.com 今回は をなるべく使って表す公式で、他になるべく を使って表す公式も同じように導けるんだけど、 が偶数か奇数かによって式が変わるので導くのはコピペを多用しても面倒すぎる。 どうし…

2017年4月23日

日記そろそろ今クールのアニメや Web ラジオの番組、視聴するやつを間引きしよう。 まぁ、いくつか自然と視聴するのを後回しにしている番組が出てきてるので、選ぶのにそんなに苦労はないが。 ただ、1話も観ずに切るのは気が引けるものもあるが。今月の1冊ブ…

2017年3月15日

日記n-qubit 系のシミュレーション・コードが、一応テストを実行できる程度に実装できたので、テストをもうちょっと書きつつ、本題のシミュレーションを書いてこう。 演習問題もシミュレーション待ちだし。ブルーバックス『エントロピーをめぐる冒険』ギブス…

2017年3月14日

日記ブルーバックス『エントロピーをめぐる冒険』まだ半分くらいしか読んでないけどなかなか面白い。 たまに口調(筆調?)が荒くなるときがあるが。 公式や法則で名前だけ知ってるような物理学者、科学者の人となりが分かっていいね。Scala のコレクション…

2017年3月5日

日記今回から Seq トレイトに定義されているメソッドに突入。 waman.hatenablog.com 先は長いぞー。ブルーバックス『曲線の秘密』一応読了。 なかなか面白かった。 できる高校生なら充分に楽しんで読めそう。 惑星の軌道を周転円から太陽中心の運動に捉え直…

2017年3月4日

日記とりあえず書き始め。 waman.hatenablog.com 先が長くなりそうなので最後までいけるかどうか・・・ブルーバックス『曲線の秘密』、伸開線と縮閉線の数学的な話は正直あんまり読んだりしたことがなかったけど(どこかの大学の入試問題で出てきた覚えはあ…

2017年2月9日

日記『Quantum Computing: A Gentle Introduction』やっと回路っぽいところに突入してきたが、書いてることが全然終えなくなってきた(汗) いやまぁ、次の章に進むに当たって、そんなに必要でない箇所だとは思うんだけど。 ただ、次の章も古典的なコンピュ…

2017年1月31日

日記『巨大数入門』99円だったので購入。 著者が外国人かと思ったら、普通に日本語の単位がメインで書かれてた。 まぁ、中盤までは面白かったけど、数が大きくなりすぎてだんだん「もうええわ!」となっちまったw量子コンピューティングの本でベルの不等式ま…

2017年1月30日

日記ふとブルーバックスでも読もうと思って『直感を裏切る数学』を購入。 なんとなく買った本だけどこれは面白かった。 各トピックも長すぎず短すぎず読みやすかったし(というか読むのがナカナカ止められなかった)。 巻末にいくらか高度な数学的説明を付け…

2016年10月16日

日記作家の方々が、夏休みの課題などでよくある読書感想文は読書嫌いを増やすだけだ、という主張をされているけど、それって何か根拠というか調査結果みたいなものに基づいて言ってるんかなぁ。 実際にそういう調査があるのかも知れないけど(海外含めて)、…

2016年7月18日

日記ふと積ん読状態になってた本を引っ張り出してパラパラ読み始めたのだが、技術書系の本なのに対話が始まり出して、また放り出してしまった。 会話で段階を追って理解を深めていくとか、当事者感覚を出すみたいな効果がありそうなので、そういう形式にする…

2016年7月6日

日記『言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書)』読んだ。 最近、マンガ以外途中までしか読まずにほったらかしてしまうことが前にも増して多くなってしまったので(ラノベですらw)、本読み終わる感じが懐かしかった(笑)子供の資質は遺伝子と家庭で…

2016年1月5日

日記月刊マガジン2016年2月号購入。 『修羅の刻』昭和編完結。 まぁ、確かに最後はそれを使うのは当然ではあるけど、完全に失念してて「おぉ」とか思ってしまったw そういえば『修羅の門 第弐門』の海堂との決着もめちゃくちゃベタなフリがされてたようだけ…

2015年12月29日

日記『ポアンカレ予想』を解決したペレルマンを題材にした『完全なる証明』読了。 最初、もっと数学的な内容があるのかと思ってたけど、予想以上にペレルマンとロシアの数学界についての内容が濃かった。 ロシアの数学オリンピックにかける情熱というのはす…

2015年12月24日

日記この本、An Introduction To Quantum Field Theory (Frontiers in Physics)作者: Michael E. Peskin,Daniel V. Schroeder出版社/メーカー: Westview Press発売日: 1995/10/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るKindle 版をふと見たら現時点で…

2015年12月16日

日記ちょっとリアル本屋に買い出しに。 ポアンカレ予想を解決したペレルマンをテーマにした『完全なる証明』の文庫版を購入。 西欧もののこの手の本は戦争戦中のナチによる弾圧が結構な分量を割いて書かれることが多いんだけど、この本はソ連の共産体制下で…

2015年12月7日

日記今週は『そこまで言って委員会 NP』視聴メモを早く書いた!waman.hatenablog.com そして、やっと今クールの深夜アニメの OP/ED も書いたwaman.hatenablog.com そしてそして、何故かふと OS をアップグレードして Windows10 にした。 動かなくなるんじゃ…

2015年4月12日

日記そこまで言って委員会がちょっぴりリニューアルしたので、久し振りに委員会のブログ書いた。そこまで言って委員会 NP 2015年4月5日 - 倭マン's BLOGwaman.hatenablog.com 1週間前の放送分だけど。 さーて、次回分(既に放送されてるけど)からも続くかな…