2015年5月17日

日記

大阪都構想をめぐる住民投票が終わって都構想が廃案なった。 橋下氏は市長の任期が終われば政界引退ということだけど、維新の党はこれからはどんな政策になるんだろう。 敗れたとはいえかなりの僅差だったので、もう一度練り直して都構想実現に向けて活動していくのか、それとも負けは負けなので都構想を引き下げて今のままで二重行政の解消などを進めていくのかな。 橋下氏が引退したら、さすがに維新の党が全国区で勢力を持つとは思えないので大阪特化(あって関西特化)の党になると思うんだけどどうなんでしょ? 松井大阪府知事は時期とかも府知事に立候補するんかな?

ところで、この時期に都構想の住民投票を実施した経緯を全く知らないんだけど何だったんだろ。 大阪市では議論が高まってたのかな?

ツイート