2015年10月17日

日記

数日前に久し振りに『これからの「Java I/O」の話をしようwww』のシリーズ記事の続きを2つ書いたんだけど、

MIME Type を調べる probeContentType() メソッドの方がはてブがかなり多い。 どっちかっていうと Stream 使うメソッドのが普段使いそうなのになぁ。 まぁ、ちょっと前に try-with-resources 文を使う必要あるよ!ってネット上で話題になってた気がするし、もう浸透したからと思っていいのかな?

さぁ、そろそろ Files クラスの最後のメソッド getFileStore() を書くつもりなのだが、ついでに FileStore, FileSystem, FileSystems も試そうとイジってると Attribute, AttributesView のあたりでちょっと詰まり気味。 Path の属性も似たようなメソッドあったので同じような使い方だと思うんだけど、それらをいじったのが結構前なので使い方忘れてしまったw 自分の昔の記事を見直そう。

そう言えば、GDK (Groovy JDK) で java.io.File クラスに追加されていたいろいろなメソッドjava.nio.file.Path クラスにも追加されておりました。 Groovy 2.3.0 からだそうで。 この勢いで Date and Time API にも java.util.Date に追加されているようなメソッドを追加してくれると期待。

レジで後ろに客並んでるのに小銭をのろのろ出すんじゃねぇ。 しかも1枚1枚! というか、普通財布の中に1円玉とか10円玉とか5枚以上溜まらんやろ(たまに自動販売機の釣り銭切れであるくらい)。

ツイート (ツイート数 27)