2015年10月26日

日記

Java nio の FileAttribute、いくつかのメソッドで可変長引数として渡せるので LinkOption や CopyOption みたいな使い方だと勝手に思い込んでたけど、属性名が同じで属性値が異なる場合は後のエントリで値が上書きされるという仕様なのね。 たしかに他のオプションは Enum 定数なのでこういうことは起こらないけど。

なーんか、少ない事例から無理矢理一般的な教訓みたいなものを引き出そうとするとよくないねぇ。 反原発とか反安保法案とかの活動を見ててだろうけど「社会を変えるよりも社会に適合して生きた方がいい」みたいなツイートがあったけど、文脈(前のツイートなど)を取り払ってその言葉だけを見ると、それに対する反例みたいなものがいろいろ見つかる。 例えば、公立高校で教師に部活の顧問を強制するのは違法だという問題。 社会に適合するなら部活の顧問をするか教師をやめるか。 でも、これをずっと続けていくと、教師が鬱になるなどに加えて、精神的肉体的に余裕のもてない教師に教えられる生徒にも影響が出てくる。 いじめなどの問題が発生しても教師にそれを解決できる余力が全くないような状態になる(既にそういう状態になっている)。 というかそれ以前に授業がまともに行われているのかが疑問だし、顧問を行っていてもその教師はその部活の競技に関して全くの素人だったりする。 無意味すぎる。 こんな理不尽に適合し続けていっても誰も得しない。 社会としての損失。 とまぁ、少ない事例から一般的な法則を導こうとする「帰納法」は使うのに注意を要するんじゃね?という話。

インド人の論理学―問答法から帰納法へ (中公新書)

インド人の論理学―問答法から帰納法へ (中公新書)

論理的思考による問題解決の進め方

論理的思考による問題解決の進め方


NHK 世界のニュース ザッピング(翌日)

ツイート (ツイート数 27)