2016年2月13日

日記

中国のニュートリノ実験施設でニュートリノの4つ目のフレイバーかもしれないデータが得られたとか。 本当だったら面白い。 中国さん、昨今の物理実験施設の巨大化、高コスト化という点から見ると潤沢な資本があって物理学の発展には多大な寄与をしてくれそう。 大きな成果が得られたら手柄をとろうとしたりしそうでちょっと怖いけど。 政治問題が浮上したらその国の研究者追い出したりするかもぉ。 まぁ、永遠に経済成長するわけではないので、お金があるうちに成果をバンバン出しといてほしいね。 人材面でも、なんだかんだで超絶な天才とかいそうではある。
phys.org

実現不可能とされたマクスウェルの悪魔っぽい装置が作れたって話も。 完全にランダムなシステムから粒子のエネルギーを分別するんではなくて、ある程度予測可能なシステムでフォトンの分別をするみたいな話のよう。 情報の初期化によるエネルギーの損失を減らせるので量子コンピュータの省エネに役立つ、みたいな話になってもうてるけどw
phys.org

ツイート (ツイート数 45)