2016年10月4日

日記

2次元のケプラー運動で放物線軌道を取る場合に、動径と偏角を時間の関数として表す部分を追記。
wasan.hatenablog.com
3次方程式を解くのは大変だろうと最初はやってなかったのだけど、やってみると意外に綺麗にまとまって良かった。 ホントは実際にシミュレーションして合ってるかどうか確かめたいんだけど、とりあえず他の楕円軌道や双曲線軌道を解いてしまいたい。
古典力学〈上〉 (物理学叢書)

古典力学〈上〉 (物理学叢書)

  • 作者: ゴールドスタイン,サーフコ,ポール,Herbert Goldstein,John Safko,Charles Poole,矢野忠,渕崎員弘,江沢康生
  • 出版社/メーカー: 吉岡書店
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (8件) を見る


ツイート (ツイート数 53)