読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年11月3日

日記

メルセンヌ数素数かどうかを判定する Lucas-Lehmer テストというのを Scala で実装しようとしてるんだけど、BigInteger を使わないサンプルコードを書き換えるのに結構手間取ってる。 というか、見通しのよいコードにしようとすると、 { 2^p-1 } を法とする合同数をいくつかの演算とともに実装したくなってくる。 それなら spire の Integral を実装するようにしてしまおうかとも思うんだが、すんげー、無駄な実装になりそうな気も。 ただ、やることは実質的にビット演算で整数の四則演算を実装しようということなので、ここでやっておくのも一興か?という気分。 でもめんどいw
Scalaスケーラブルプログラミング第3版

Scalaスケーラブルプログラミング第3版


ツイート (ツイート数 38)