読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年4月14日

物理学

日記

量子力学で2次元の中心力ポテンシャル系を解いてる。 円形の井戸型ポテンシャルだとベッセル関数出てくるんだっけ? 球ベッセルは級数解とか求めたことあるけど、ベッセルの方はあんまりきちんとやったことなかったなぁ。 ということで、調和振動子のエルミート多項式のときみたくガリガリ級数解を求めようか。 調和振動子のとき以外って、生成・消滅演算子みたいな演算子使って状態空間を構築したりできないんだっけ? 級数解が満たす漸化式を使えば似たようなことできそうな気がしなくは無いけど、ちょっと試してみようか。
Quantum Mechanics (Dover Books on Physics)

Quantum Mechanics (Dover Books on Physics)


ツイート (ツイート数 60)