2017年5月2日

日記

超越数とはなにか 代数方程式の解にならない数たちの話 (ブルーバックス)』読み始めたが、割と早い段階から定理と証明の繰り返しばっかになっちまったので、流し読みで終了。 あとがきすらないとはナカナカやらかしてる感が。 まぁ、あとがきで10ページぐらいあるのに比べれば個人的には好きだけど、ブルーバックスで出すならもうちょっとエピソード的なものを期待する読者が多いと思うが。 分量的に200ページないんだから肉付けしようず。 余計なことはできうる限りそぎ落とす数学者のサガみたいなもん?

まぁ、とりあえず今月のブルーバックスは別本にしようということで、積ん読状態で埃かぶってる紙本を発掘しよう。 まだ数冊は残ってたはず。

ツイート (ツイート数 113)