2017年9月29日

日記

fmt パッケージの Print 関数に続いて log パッケージの Print 関数も使ってみた:
waman.hatenablog.com
log パッケージの方は Println よりは Print を使った方がよさそうね。 Printf だけでもいい気はするけど。

プログラミング言語 Go』一応ゴルーチン・チャネル関連の章は読み終わった。 絶版になったらしい Java の並行プログラミングのバイブル『Java並行処理プログラミング ―その「基盤」と「最新API」を究める―』の知識がまだうっすら残ってるので、それなりに理解できてるんじゃなかろうか・・・ と言いつつ、練習問題とか解ける気があんまりしない。 さて、Go の並行プログラミングのあたりを読み終わったのでちょっと書きたいコードがあるのだが、やっぱりリフレクションとかも目を通してからにしようか。

今月のブルーバックス『天体衝突』読了。 最後から2番目の章の恐竜絶滅あたりはなかなか面白かった。 恐竜を絶滅させたらしき隕石のクレーターをせっかく見つけたのに10年くらい学会から見向きもされなかった不遇な人とか、そのた偶然が織りなす人間ドラマがあるようで、このあたりの物語的な本を読んでみたいなぁと思った。 ただ、最後の章の伝承や古文書などの話は、まぁ、目指すものはわかるんだが、なんか方向性が妙なところ向いていってる気がしてなんだかなぁという感じ。 海底の堆積物から天体衝突の痕跡を検証する、とかってのは大変そうな仕事だけどこれには期待。 本書通じて、どうも斉一説への湧き上がる憎悪が感じられるのだが、昔にいろいろなバトルやら似非科学めいたブームやらがあったのが原因のようで。 外野の人間としては、恐竜絶滅は隕石の衝突が原因だとか、月の形成はジャイアンインパクトによるだとかが結構定説となってきている現在では、どうも斉一説への憎悪が激しすぎやしなか?と違和感がある。

Java並行処理プログラミング ―その「基盤」と「最新API」を究める―

Java並行処理プログラミング ―その「基盤」と「最新API」を究める―


ツイート (ツイート数 66)