2018年3月4日

日記

Vagrant + VirtualBox で 32bit マシンに 64bit の仮想環境を作る方法が分かってきたので、64bit マシンでしか動かなくなった Java 9 を32bit マシンにインストールしようと試行錯誤。 ちょっと面倒なのは OracleJDK はライセンスに同意してダウンロードしないといけないので自動ダウンロードができないところ(やろうと思えばできるみたいだけど)。 まぁ一応、手動でダウンロードしてインストールする方法を試して、上手く動くのも確かめられたけど、どうも OpenJDK はライセンスへの同意なしに自動ダウンロードできるようなので、こちらを使って Java 9 をインストールする方法も試して見よう。 「with Classpath Exception」とか書かれてるのがちょっと不安だけど。

まぁ Java 9 のインストールはそれなりにできそうだけど、さすがに javac/java コマンドで開発する気は起きないので、Maven か Gradle あたりのビルドツールもインストールするようにしよう。 ソースファイルを共有フォルダに置くとかする設定が要りそうだけど。

実践 Vagrant

実践 Vagrant


ツイート (ツイート数 22)