2018年3月5日

日記

ふと『レッツ☆ラグーン』ってマンガを購入して読んでた。 『自殺島』みたいな話かと思ったら SF 系の話でした。 既刊4巻で結構大詰めなところまできてるけど、まだ連載してるのかな?

こういうマンガは、自分がこういう状況に陥ったら、食料確保とかはともかく帰還するためにどういう行動を取るかなぁとちょっとくらいは考えながら読むと思うけど、主人公は大抵「果たしてそういう考えに至るかなぁ」というような思考と行動をするので、どうしてもモヤモヤが残ったまま読み進んでしまう。 まぁ、作者は設定やストーリー(というか結末)を作った上で登場人物の行動を描いてるのである程度仕方ないかと思うけど。


ツイート (ツイート数 49)